■Thank you for your visit!

■プロフィール

kooohei

Author:kooohei
■居住:東京都内某所
■出身:神奈川県横浜市
■職業:会社員
■趣味:野球観戦、お酒、旅行etc.
■特技:水泳、スキー

コメントについては、いただけると嬉しいです。
(モチベも上がりますし(笑))
酒は飲んでも飲まれるなっ!

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
6008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1691位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

■ブロとも申請フォーム
【10/28-29】大会結果 (東京都マスターズ)
10月28日(土)~29日(日)
東京都マスターズ@辰巳

昨年はベストをたくさん出した相性の良い大会(辰巳ということもある)。
しっかり練習重ねて照準合わせて・・・とは思っていましたが、
練習はほとんどできず。しかもちょっと喉と鼻が違和感で、プチ風邪気味。

最後の悪あがきで・・・ということで、以下の調整とトライをしてみました。
・クレアチンローディング(月曜~金曜)
・大会前日の十分な睡眠(8時間近く)
・禁酒(1週間程度ですが。笑)
・新たに購入した水着で全レース(SPEEDO製の「LZR RACER ELITE2」)


<1日目>
◆200m背泳ぎ。
アップはレース1時間前に800m程度。
12.5mダッシュで心拍を上げ、キックやスカーリングなどのドリルで調整。
20mノーブレで1~2本。

都マスは200ですら年齢順なので、1組のタイム差が凄いです。。
自分は2レーン。1レーンは私より26秒遅いエントリー、かたや3レーンは14秒速い。
自分のペースを信じて、後半どれだけ粘れるかです。

この大会は、バックストロークレッジが付いていましたので、
ちゃんと飛ぶことができました。相変わらずバサロが遅いので、なんとかしないと・・・
前半50mはこれまでで一番速いタイム。
ですが、100mのターンへ向かう途中で、少し落とし気味に。
案の定、100でターンした後は、ちょっと体が動かなくなってきました。
仕方がなく、残りの50のためにペースダウン。
でも、2週間前の千葉より1.8秒改善。

ゴールタイムはベスト1.5秒落ちですが、前半で0.5秒、後半で1秒落とした感じですかね。
こればかりは、練習は正直です。。本当に疲れた。笑


◆50m自由形。
200から3時間近く空いたので、休養は十分。
29秒エントリーで、センターレーン。両隣も同じエントリー。たまには勝ちたい。笑
スタートはまずまず。30mまでノーブレでいったものの、それ以降は息が続かず・・・
撮っていただいたビデオを見たら、5回くらいは呼吸してました。笑
呼吸するときに頭が大きく上下動する悪い癖も出てましたね。。
ただ、ゴールして見上げると、28秒台の数字。

うれしいー!2015年のジャパンマスターズ以来、3年ぶりの好タイム。
生涯ベストには僅かに届きませんでしたが、十分合格点です。
50m自由形はずっと結果が出ていなかったので、これは素直に喜びました。
よかった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆200m背泳ぎ   2:50.58 (Best+1.58) 【2位/3位】
       RT: 0.70
      50m: 38.92
     100m: 1:21.99 (43.07) 
     150m: 2:06.39 (44.40)
     200m: 2:50.58 (44.19)

◆50m自由形   28.86 (Best+0.09) 【8位/20位】
       RT: 0.70

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆100m背泳ぎ。
前回は、かなりひどい状態からのスタートでしたが、今回はそうでもなし。
とりあえず、朝ご飯は多めに食べました。(すき家の朝定食)
アップは、ほぐすことを目的に600m程度。

またまた1レーン・・・。げげ。。
と思っていましたが、この大会は1組あたり8レーン使用ということで、
両サイドのレーンは使わないとのことになっていました。
これはうれしいですね。千葉のように10レーンフルで使用すると、両端の選手は
片側コースロープなしで、ちょっと条件が厳しくなるのですが、ここはそんな不安なし。

スタートしてから、そこそこよい感触で泳いでいけました。
前半のターンで見えたラップが37秒台の文字。
「お、またしてもこれまでで一番速い入りだー」
これはベストをたたき出すチャンス!と思い、残り25くらいからギアを入れ替え・・・
たつもりでしたが、あまりスピード上がらず。。だいぶ苦しくもがいてゴール。
タイムは・・・おお、少しだけベスト!

前半の貯金がかなり活きました♪ 積極的なレースは大切ですね。
これも2週間前よりほぼ1秒改善。


◆50m背泳ぎ。
私は2レーン。3レーンは私より5秒速いエントリーなので、勝負になりませんが(笑)、
1レーンの人は同じ年代でほぼ同じエントリータイム。
そういえば、2週間前は僅差で負けていました・・・。
この人にはどうしても勝ちたい、そう思いながらスタート。

浮き上がりの時点でリードされていましたが、必死でかいていく。
途中、やや左によりすぎてコースロープに1回接触しましたが、軌道修正。
そうしていくうちに、隣は捉えて離した模様。
逃げろ逃げろ、と思いながらゴールしました。

タイムは、これもわずかながらベスト!
これも3年ぶり(?)の36秒台です。これはこれで嬉しい!!
4種目目という疲れの出る頃でありながら、というのもポイント高いです。笑
なんと、千葉より1.4秒も改善しました。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆100m背泳ぎ   1:18.68 (Best-0.18) 【6位/7位】
       RT: 0.78
      50m: 37.83
     100m: 1:18.68 (40.85)

◆50m背泳ぎ    36.04 (Best-0.05) 【2位/3位】
       RT: 0.74

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結果、ほぼすべてにおいて昨年に引き続き、いいタイムが出せました。
練習不足も、多少は補える材料があるんだなぁとは感じましたが、
やはり練習が積めていれば、もっとよい記録を出せたとも思います。笑

2日間通して体の倦怠感があまりなく、これが結果的によかったのでしょうね
睡眠はやっぱり大事です!


次は1週間後の1500m。
これはもう・・・楽に泳ごう。笑


スポンサーサイト
大会結果 | 19:11:23 | トラックバック(0) | コメント(2)
【10/14-15】大会結果 (千葉マスターズ)
10月14日(土)~15日(日)
千葉マスターズ@習志野

昨年はサクラに出場したので、2年ぶりの出場です。
2週間後の都マスの予行演習としたかったので、
そもそもベストを狙ったり、そのために調整したりとは考えていなかったのですが、
思ったより練習ができないまま当日を迎えてしまいました。
週1回ではパフォーマンスに不安が。

<1日目>
◆100m自由形。
アップを600mくらい。
12.5mダッシュで心拍を上げ、キックやスカーリングなどのドリルで調整。
ノーブレで何本か泳いでおけばよかったかな・・・と後で思いましたが。
心臓のアップは十分にしておくべきですな。

この日は、最近購入した新しい水着を試してみました。
スピードのレーザーレーサーエリート2。
前日に試し履きし、相当難儀しましたが、この日は比較的すんなり履けました。

自分は2レーン。1レーンは全然遅いエントリーで、3レーンが同じくらい。
基本的に右呼吸なので前半は見えませんが、後半しっかり目標にできれば。

スタートからは、呼吸のリズムと「きちんと呼吸前に息を吐く」ことを強く意識。
これができないと、後半で乳酸が一気にたまり失速を招くので。。
1/4呼吸を守って前半を折り返しました。
後半になって、3レーンがほぼ真横というか、ほんの少しだけ前に見える。
この人は抜きたい・・・と我慢して泳いで行ったら、残り25で相手が失速。
(あとで知ったのですが、知り合いのお兄さんでした。笑)
ただ、僕も残り15くらいできつくなり、なんとかゴール。

タイム的には練習量のわりに、生涯2番目の好タイム。
水着のおかげ・・・かな(笑)

◆100m背泳ぎ。
1フリから30分程度しか間がなく、水着を着替えることもできずに招集所へ。
これも練習ですね。。目標はベストにはいかなくても、19秒台中盤。できれば前半。
最終組の1レーン。隣は18歳区分の速い若者。
自分のペースに集中できます(笑)

スタートしてから前半はいつもどおり上半身でリードして泳ぐ。
前半の折り返しで、ベストが出たときに近い38秒中盤。
これは頑張らねば!とギアを入れ替えて泳ぐつもりが・・・失速。。。涙
ここで練習不足がしっかり顔を出してくれました。まぁ仕方がない。

目標よりは少し落としましたが、まずまずといってよいのでは。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆100m自由形   1:05.03 (Best+0.14) 【4位/5位】
       RT: 0.72
      50m: 30.89
     100m: 1:05.03 (34.14)

◆100m背泳ぎ   1:19.72 (Best+0.86) 【2位/4位】
       RT: 0.70
      50m: 38.57
     100m: 1:19.72 (41.15)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆200m背泳ぎ。
朝起きたら、背中がめっちゃ痛い。
最近整体などでケアもしていないので、その影響もあるかも・・・
アップで多少念入りにほぐし、700mほど泳いでみる。

またしても1レーン。
前日に泳いでみて改めて思いましたが、習志野の端レーンは条件が厳しいですね。
片側にコースロープがないのということは、バックを泳ぐときは特によくない。
僕自身がコースロープを視界に捉えて泳ぎたい人なので余計なのかも。。

最初の50は感触は悪くなかったのですが、ターンしてから
「このままではちょっと持たない」と瞬間的に思い、セーブして泳ぐことにしました。
前半100mは2秒落ちで折り返し。
150までも、なかなかピッチが上がらない、というか上げられない。
折り返しの電光板で2:07という文字を見て、ちょっと萎えてしまいました。。
ラストで粘ってなんとか51秒台くらいに・・・と思いましたが、甘かった。
まったく粘れず、タイムを落としただけ。

◆50m背泳ぎ
一番苦手というか、バックのストロークの回転数が遅い自分には
抜本的な改善の余地が残るレース。
スタートしてからも、いまいちピッチが上がらない。。
というか、ノーブレである程度いきたかったのですが、全然呼吸しまくりでした。苦笑。
代わり映えのしないタイムだなぁ・・・
36秒台くらい、せめて出したいものです。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆200m自由形   2:52.32 (Best+3.32) 【1位/4位】
       RT: 0.70
      50m: 39.57
     100m: 1:23.56 (43.99) 
     150m: 2:07.57 (44.01)
     200m: 2:52.32 (44.75)

◆50m背泳ぎ    37.46 (Best+1.37) 【3位/4位】


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余談ですが、1日目の競技について。
自己申告ランキングの部、100m自由形で1位とりました。笑
タイム差0.03秒。
このランキングの1位は通算4度目です。今回はスワンズのゴーグルいただきました♪


次も頑張ります。月末の都マスに向けて。

大会結果 | 10:33:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
【9/3】大会結果 (神奈川マスターズロング)
9月3日(日)
神奈川マスターズ長水路@相模原


昨年、レース水着を忘れるという大チョンボをやらかした大会。
リベンジマッチです。(笑)
まずは、ちゃんと水着は持ってきました。
ただ、最近悩まされている睡眠障害(?)のせいか
寝つきもよくなく、1時間ごとに中途覚醒して睡眠は完全に不足気味。。

今回は、いつもの横浜国際での開催ではなく、相模原での開催。
インカレの水球大会が入ったために、横浜が使えなかったようですね。
さらに、2日間開催が1日となり、自由形と個メを除く200m種目・400Frがなくなり、
そのためか、出場者が激減した模様(昨年の3分の2程度)。
各所で非公認大会が実施(千葉県民大会、23区でも複数の区で大会あり)されたことも
影響のひとつかもしれませんが。

さて結果。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆50m自由形      29.42 (Best+0.65) 【3位】
       RT: 不明

◆100m背泳ぎ     1:19.33 (Best+0.47) 【3位】
       RT: 0.79
       ラップ: 不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆50m自由形。
前回の千葉チャレで30秒台というしょんぼりタイムを出してしまったので、
今回はあれこれ考えずにただ50mを全力で頑張ってみようと。
考えすぎるとドツボにはまりそうなので・・・

自分の嫌いな水深の浅い状況だったので、泳いでいる感触はあまりいいもので
なかったのですが、泳いでいる間に修正を入れながらなんとか泳ぎきりました。
決して満足できるタイムでもないのですが、
コンディションを考えれば上出来ですし、タイムを戻せてほっとしました。


◆100m背泳ぎ。
ある程度前半から積極的にと思いましたが、
レースペースでの練習が不足しているのでしょうね。
少し水中に沈むような泳ぎに終始してしまったような・・・笑
もっと高いボディポジションで泳ぎきらないと。
ラスト15mはきつかったなぁ~。

ただ、50Fr同様にコンディションを考慮すれば上出来。
次回に期待は持てそうな結果でした(^^)


次の大会までも1ヶ月空くので、練習に励みたいものです。

大会結果 | 09:30:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
【8/5-6】大会結果 (日本実業団)
8月5日(土)~6日(日)
第68回日本実業団@静岡・富士水泳場

今年でラストイヤーを迎えた大会ですが、私は初出場。
5月の予選を経て、遂に出場できました。
本格的な社会人大会であり、会社の名前を背負って臨むということもあって、
この大会には思い入れの多いスイマーも多いとのこと。
マスターズとはだいぶ違う空気感でした。

速い選手もかなり多いですが、今回は最後ということもあって、
現役・元代表・オリンピアンを含め多数出場していました。
平泳ぎでは小関選手、山口選手、鈴木(聡美)選手。
自由形では江原選手、塩浦選手、佐藤(久佳)選手。
個人メドレーでは清水選手、大塚選手、高橋選手・・・などなど。

土曜の朝にメインプールでアップしにいき、プールサイドで準備していたら隣に鈴木(聡美)選手がいたり、
サブプールで泳いでいる途中に壁側で休んで見上げたら小関選手がいたり・・・
もう今後は経験することはないだろうな。。

さて、肝心の自分のレース。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<1日目>
◆100m自由形   1:05.79 (Best+0.90) 【78位/100位】
       RT: 0.?
      50m: 30.93
     100m: 1:05.79 (34.86)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前半は気持ち抑え目に入り、後半はなんとか粘りきる作戦でしたが、
75m手前から体が重くなり、そこから浮きまくり。。
そもそも100mのレースペースの泳ぎこみが少なすぎて、話にならなかった。
今年の中では僅かにシーズンベストですが、喜べる結果ではなく。

翌日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆50m自由形   29.67 (Best+0.90) 【126位/161位】
       RT:不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんというか、あまり力が伝わっている感じがしませんでした。
練習量が少ないことが自信のなさに変わって影響している部分も多少はあるのでしょうけど、
多少雰囲気に呑まれた部分もあるのかな・・・。
個人としては、ただただ反省です。

一方で、他の人のレベルの高いレースは、関係ない自分にも大いに興奮するもので。
決勝レースなんて、迫力が全然違いますね。
とある知り合いの方が、
「今回は前回までと全然違う。レベルの高さや現役オリンピアンの多数の参加もあって、
一昔前のジャパンオープンの決勝のようなレベルになってるよ」
と興奮気味に話していました。
確かにこれを生観戦できるということは、私にとって最高の経験。

終わった後で、今回で終わりなんて寂しいと強く実感した次第です。
この刺激を胸に、また地道に努力しないと。


大会結果 | 09:38:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
【7/14-17】大会結果 (ジャパンマスターズ・後半戦)
7月14日(金)~17日(祝)
ジャパンマスターズ2017@門真

さて、後半戦。
早くも大阪をそこそこ満喫し、疲れも少しずつ出始めてきました。
おまけに、遠征先だと夜の睡眠が深くならないものだなぁ。。
その点については、改めて実感。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<3日目>
◆200m背泳ぎ   2:51.65 (Best+2.65) 【8位】
       RT: 0.72
      50m: 39.95
     100m: 1:23.23 (43.28)
     150m: 2:07.75 (44.52)
     200m: 2:51.65 (43.90)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

背泳ぎは隣どうこうではないですが、長水路だとラップがしっかり視界に入るんですねぇ、これが。
50mと150mで見えるので、入りのチェックとラストのイメージとの違いを
リアルタイムに知ることができます。

バックストロークレッジを初めて使用したのですが、うまく飛べませんでした(笑)
サブプールにも練習台があったので、何種類か調整して試し、一番無難な±0でやってみました。
多少は反らないと、背中を水面に打ち付けますね・・・

さて、最初の50mの入り、ベストより0.5秒ほど遅い。
あまりよくないなーと思いつつ、疲労感を考慮してしまい積極的に出て行けなかったですね。
100で想定より2秒落としてしまいました。

後半はその流れを引きずったままでしたが、ラップとしてはそこまで悪くない。
結局ベストの2.6秒落ちですから、やはり前半でしたね。

エントリーでは年代別で11番目くらいだったと記憶していましたが、
棄権1名もいたおかげで、滑り込みで8位入賞!
ぎりぎりお土産をいただくことができました。大阪のデザインメダル、いいですね(^^)

終了後はそそくさと会場を後にして(笑)、先にUSJに行っている妻と合流しました。
苦手な絶叫系に乗せられ、放心状態になるなどの危機をなんとか乗り越えつつ、そこそこ楽しめたかな。
結果、夜まで遊び倒して、2万5千歩(歩数計アプリによる)歩いて足を棒のようにして宿泊先へ。
フットマッサージを呼んで、翌日のために少しでも体を軽くするように努めましたが・・・どう出るか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<4日目>
◆100mバタフライ   1:22.95 (Best+2.00) 【12位】
       RT・ラップ不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遅いコースに混ぜてもらえたのがせめてもの救い。
しかし、3日間のダメージの蓄積がひどく、力を入れるというレベルではなかったですね。。
前半からも力が入らず(というか後半のひどいバテがいやで、力を入れずにいった)、
それでもラスト15で死にかけ、なんとかゴール。。

いやー、ひどい泳ぎでした(笑)
1本も泳がずに当日チャレンジしてはいけませんね。
一応反省(^^;

終了後はなんばへ。
お好み焼きと串カツを連続して食べるという、食い倒れの旅を満喫し、締めてまいりました。
レースはこんなもの、この4日間をフルに楽しめたので最高の時間がすごせた。
来年の名古屋もぜひ出たいですね。

次は、8月上旬の全国実業団です。

大会結果 | 09:26:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad