■Thank you for your visit!

■プロフィール

kooohei

Author:kooohei
■居住:東京都内某所
■出身:神奈川県横浜市
■職業:会社員
■趣味:野球観戦、お酒、旅行etc.
■特技:水泳、スキー

コメントについては、いただけると嬉しいです。
(モチベも上がりますし(笑))
酒は飲んでも飲まれるなっ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
6823位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1894位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

■ブロとも申請フォーム
【9/3】大会結果 (神奈川マスターズロング)
9月3日(日)
神奈川マスターズ長水路@相模原


昨年、レース水着を忘れるという大チョンボをやらかした大会。
リベンジマッチです。(笑)
まずは、ちゃんと水着は持ってきました。
ただ、最近悩まされている睡眠障害(?)のせいか
寝つきもよくなく、1時間ごとに中途覚醒して睡眠は完全に不足気味。。

今回は、いつもの横浜国際での開催ではなく、相模原での開催。
インカレの水球大会が入ったために、横浜が使えなかったようですね。
さらに、2日間開催が1日となり、自由形と個メを除く200m種目・400Frがなくなり、
そのためか、出場者が激減した模様(昨年の3分の2程度)。
各所で非公認大会が実施(千葉県民大会、23区でも複数の区で大会あり)されたことも
影響のひとつかもしれませんが。

さて結果。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆50m自由形      29.42 (Best+0.65) 【3位】
       RT: 不明

◆100m背泳ぎ     1:19.33 (Best+0.47) 【3位】
       RT: 0.79
       ラップ: 不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆50m自由形。
前回の千葉チャレで30秒台というしょんぼりタイムを出してしまったので、
今回はあれこれ考えずにただ50mを全力で頑張ってみようと。
考えすぎるとドツボにはまりそうなので・・・

自分の嫌いな水深の浅い状況だったので、泳いでいる感触はあまりいいもので
なかったのですが、泳いでいる間に修正を入れながらなんとか泳ぎきりました。
決して満足できるタイムでもないのですが、
コンディションを考えれば上出来ですし、タイムを戻せてほっとしました。


◆100m背泳ぎ。
ある程度前半から積極的にと思いましたが、
レースペースでの練習が不足しているのでしょうね。
少し水中に沈むような泳ぎに終始してしまったような・・・笑
もっと高いボディポジションで泳ぎきらないと。
ラスト15mはきつかったなぁ~。

ただ、50Fr同様にコンディションを考慮すれば上出来。
次回に期待は持てそうな結果でした(^^)


次の大会までも1ヶ月空くので、練習に励みたいものです。

スポンサーサイト
大会結果 | 09:30:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
【8/5-6】大会結果 (日本実業団)
8月5日(土)~6日(日)
第68回日本実業団@静岡・富士水泳場

今年でラストイヤーを迎えた大会ですが、私は初出場。
5月の予選を経て、遂に出場できました。
本格的な社会人大会であり、会社の名前を背負って臨むということもあって、
この大会には思い入れの多いスイマーも多いとのこと。
マスターズとはだいぶ違う空気感でした。

速い選手もかなり多いですが、今回は最後ということもあって、
現役・元代表・オリンピアンを含め多数出場していました。
平泳ぎでは小関選手、山口選手、鈴木(聡美)選手。
自由形では江原選手、塩浦選手、佐藤(久佳)選手。
個人メドレーでは清水選手、大塚選手、高橋選手・・・などなど。

土曜の朝にメインプールでアップしにいき、プールサイドで準備していたら隣に鈴木(聡美)選手がいたり、
サブプールで泳いでいる途中に壁側で休んで見上げたら小関選手がいたり・・・
もう今後は経験することはないだろうな。。

さて、肝心の自分のレース。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<1日目>
◆100m自由形   1:05.79 (Best+0.90) 【78位/100位】
       RT: 0.?
      50m: 30.93
     100m: 1:05.79 (34.86)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前半は気持ち抑え目に入り、後半はなんとか粘りきる作戦でしたが、
75m手前から体が重くなり、そこから浮きまくり。。
そもそも100mのレースペースの泳ぎこみが少なすぎて、話にならなかった。
今年の中では僅かにシーズンベストですが、喜べる結果ではなく。

翌日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆50m自由形   29.67 (Best+0.90) 【126位/161位】
       RT:不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんというか、あまり力が伝わっている感じがしませんでした。
練習量が少ないことが自信のなさに変わって影響している部分も多少はあるのでしょうけど、
多少雰囲気に呑まれた部分もあるのかな・・・。
個人としては、ただただ反省です。

一方で、他の人のレベルの高いレースは、関係ない自分にも大いに興奮するもので。
決勝レースなんて、迫力が全然違いますね。
とある知り合いの方が、
「今回は前回までと全然違う。レベルの高さや現役オリンピアンの多数の参加もあって、
一昔前のジャパンオープンの決勝のようなレベルになってるよ」
と興奮気味に話していました。
確かにこれを生観戦できるということは、私にとって最高の経験。

終わった後で、今回で終わりなんて寂しいと強く実感した次第です。
この刺激を胸に、また地道に努力しないと。


大会結果 | 09:38:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
【7/14-17】大会結果 (ジャパンマスターズ・後半戦)
7月14日(金)~17日(祝)
ジャパンマスターズ2017@門真

さて、後半戦。
早くも大阪をそこそこ満喫し、疲れも少しずつ出始めてきました。
おまけに、遠征先だと夜の睡眠が深くならないものだなぁ。。
その点については、改めて実感。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<3日目>
◆200m背泳ぎ   2:51.65 (Best+2.65) 【8位】
       RT: 0.72
      50m: 39.95
     100m: 1:23.23 (43.28)
     150m: 2:07.75 (44.52)
     200m: 2:51.65 (43.90)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

背泳ぎは隣どうこうではないですが、長水路だとラップがしっかり視界に入るんですねぇ、これが。
50mと150mで見えるので、入りのチェックとラストのイメージとの違いを
リアルタイムに知ることができます。

バックストロークレッジを初めて使用したのですが、うまく飛べませんでした(笑)
サブプールにも練習台があったので、何種類か調整して試し、一番無難な±0でやってみました。
多少は反らないと、背中を水面に打ち付けますね・・・

さて、最初の50mの入り、ベストより0.5秒ほど遅い。
あまりよくないなーと思いつつ、疲労感を考慮してしまい積極的に出て行けなかったですね。
100で想定より2秒落としてしまいました。

後半はその流れを引きずったままでしたが、ラップとしてはそこまで悪くない。
結局ベストの2.6秒落ちですから、やはり前半でしたね。

エントリーでは年代別で11番目くらいだったと記憶していましたが、
棄権1名もいたおかげで、滑り込みで8位入賞!
ぎりぎりお土産をいただくことができました。大阪のデザインメダル、いいですね(^^)

終了後はそそくさと会場を後にして(笑)、先にUSJに行っている妻と合流しました。
苦手な絶叫系に乗せられ、放心状態になるなどの危機をなんとか乗り越えつつ、そこそこ楽しめたかな。
結果、夜まで遊び倒して、2万5千歩(歩数計アプリによる)歩いて足を棒のようにして宿泊先へ。
フットマッサージを呼んで、翌日のために少しでも体を軽くするように努めましたが・・・どう出るか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<4日目>
◆100mバタフライ   1:22.95 (Best+2.00) 【12位】
       RT・ラップ不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遅いコースに混ぜてもらえたのがせめてもの救い。
しかし、3日間のダメージの蓄積がひどく、力を入れるというレベルではなかったですね。。
前半からも力が入らず(というか後半のひどいバテがいやで、力を入れずにいった)、
それでもラスト15で死にかけ、なんとかゴール。。

いやー、ひどい泳ぎでした(笑)
1本も泳がずに当日チャレンジしてはいけませんね。
一応反省(^^;

終了後はなんばへ。
お好み焼きと串カツを連続して食べるという、食い倒れの旅を満喫し、締めてまいりました。
レースはこんなもの、この4日間をフルに楽しめたので最高の時間がすごせた。
来年の名古屋もぜひ出たいですね。

次は、8月上旬の全国実業団です。

大会結果 | 09:26:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
【7/14-17】大会結果 (ジャパンマスターズ・前半戦)
7月14日(金)~17日(祝)
ジャパンマスターズ2017@門真


今年で7年連続で出場。あと3年は連続で出たい大会ですね。
この大会に初めて出たのが、ここ大阪での大会。
そして妻に出会ったのもこの会場でのジャパンマスターズでした。

いろいろな懐かしい想いをかかえて、年休をいただいて金曜より参加。
今回は、エントリーを観光よりにシフトしたので、苦手な朝イチ種目を並べる結果に。
練習不足もあるし、タイムには期待してないので(笑)、
たくさん楽しみ倒そう、という気持ちで出てきました。


まずは前半戦。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<1日目>
◆400m自由形   5:33.30 (Best+7.41) 【15位】
       RT: 0.?
      50m: 34.90
     100m: 1:14.68 (39.78)
     150m: 1:55.67 (40.99)
     200m: 2:37.99 (42.32)
     250m: 3:21.37 (43.38)
     300m: 4:05.10 (43.73)
     350m: 4:49.50 (44.40)
     400m: 5:33.30 (43.80)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は7レーン。お隣の8レーンと2レーンにお知り合いのパワフルなおじさまたち。
しっかり付いていきたいは思っていたのですが・・・

前半200mまでは、大きく泳いで快調に…という想定とは裏腹に、
ややバタついたというか、少し力を使いすぎてしまう泳ぎになってしまった。
200の通過タイムとしてはそこまで悪くないけど、
後半の余力がほぼなくなっており、そこでレースが終わってしまいましたね。
8レーンの先輩にもここから遅れをとり、あとはずるずると後退。

やはりこの種目は練習量がモノをいいますね。
100までなら多少は最後ごまかせますが、200以上は練習しないと。。

終わった後は、チームメイトと福島駅そばにある「肉山」へ。
吉祥寺の有名店が大阪に昨年末に出店したそうで、妻が予約してくれました。
レア系赤身肉が好きな人には最高にいいところです。美味しかったなー。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2日目>
◆100m自由形   1:05.92 (Best+1.03) 【27位】
       RT・ラップ不明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

センターコースで、隣が私とほぼ同じ速さっぽい。
100mもあまり練習していないので、不安しかなく(笑)
しかも、12日の練習会でタイム計測してもらったら、ダイブありなのに8秒台という
ショッキングな結果もあって、ぜんぜん期待できず。。

前半はある程度気持ちよく入って、後半の25でギア入れ替えと思いましたが、
70m手前から浮いてしまいました。。
お隣に先行されるも、もがきながら泳いだら私以上に沈没していたらしく、ラスト5mでかわしてゴール。
なんとか5秒台が出て本当によかった。。
今回については、これで満足。

午前中で会場を後にし、妻・チームメイト2名と長岡京にあるサ●トリーのビール工場見学へ。
最後の試飲は3杯もいただけるということで、すっかりそこでいい気分に。(笑)

その後は鶴橋に移動して、チームメイトお薦めのガード下にあるホルモン屋へ。
煙モクモクの中、ホルモンをたらふくいただきました。
「じゃりんこチエ」の世界、下町の雰囲気をたっぷり味わえてよかった!


後半戦に続く。


大会結果 | 13:28:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
【6/18】大会結果 (CMCマスターズ)
6月18日(日)
CMCマスターズ@習志野

忙しさが重なり、だいぶ大会後に放置してしまいました。。

久々の長水路大会。
これからは、しばらく長水路メインで試合が続きます。
この大会は、自分にとって練習の位置づけ。
どちらかというと楽しむ大会といってもいいかな。
昨年と同様、チームの垣根を越えたリレーに出場してきました。

ここ数週間は練習不足に拍車がかかり、状態はだいぶ落ち目です。笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆アリーナスーパーリレー1000  
  (1本目)  5泳 28.89 
  (2本目) 17泳 29.77

◆100m背泳ぎ     1:19.60 (Best+0.74) 【1位】
       RT: 0.?
       50m: 38.92
      100m: 1:19.60 (40.68)

◆50m背泳ぎ      37.21 (Best+1.15) 【3位】
       RT: 0.?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

個人の結果は・・・まぁこんなものかな?

◆スーパーリレー1000
50mを2本全力だから、正直とてもキツイ。
まず1本目ですが、あまり体に力が入らない・・・汗
1本目からのレストは、約5分弱。
2本目は、飛込みからゴーグル外れる・・・やっちまった。。
なんとかがむしゃらに泳いで任務完了。笑
チームは接戦の末にタイムは2位でしたが、その後、エントリータイムとの誤差が最も少ないことで
ポイントを稼ぎ、結果1位に。
アリーナのオリジナルTシャツゲット♪

◆100m背泳ぎ。
リレーでおおよそいいアップになるかと思いきや、だいぶお疲れモード。
これも練習が積めてないせいだろうな。。
とりあえず、前半からある程度は積極的に。要りは38秒フラットくらいを目指したのだけど・・・
ターンして電光板を見たら、38.92の文字。
あれ・・・結構頑張って泳いだのに。。
後半はかなり苦しかった。いつもはだいたい自分がどのあたりにいるか判断できるのに、
それも全くできませんでした。
そんなこんなでもこのタイムなら、まぁ良しと言えるかな。

◆50m背泳ぎ。
背泳ぎは短くなればなるほど苦手度が増すのですが、
今の状況で自分がどれだけやれるかチェックしようと出ました。
スプリントで頑張ろうとすると、どうも泳ぎがめちゃくちゃになってしまいます。。
自分のスタイルが腕をかききる泳ぎなので、ロングではしっかり泳げるものの、
スプリントは腕が回せなくなってしまいます・・・
結果は、まぁこんなものかなと。
35m付近から体が動かなくなり、浮いてしまいました。。苦笑


次回は、ジャパンマスターズ。
ちゃんと頑張りたいなぁ。





大会結果 | 09:27:30 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad