■Thank you for your visit!

■プロフィール

kooohei

Author:kooohei
■居住:東京都内某所
■出身:神奈川県横浜市
■職業:会社員
■趣味:水泳・野球観戦・お酒・旅行etc.
■特技:水泳・スキー

コメントお気軽にどうぞ。
マスターズ水泳に30代で目覚め、どっぷりとハマってます。ダラダラやっていた学生時代より速くなり、生涯ベスト開拓を模索する日々。仕事も家庭もあるのでなかなかうまくいきませんが…頑張ってます。

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4333位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1222位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

■ブロとも申請フォーム
【6/17】大会結果 (CMCマスターズ)
6月17日(日)
CMCマスターズ@習志野


さぁ、長水路シーズンに入りました。
その一発目の大会。参加者も多く賑わっています。
ここの1レーンと10レーンは、環境としてひどいので端のレーンにならぬよう祈ってましたが、
かろうじて100Baは2レーン。回避しました。笑

ちなみに、この大会から得意種目に集中的にエントリーを予定。
しっかりタイムを出していきたいと思います。
最初の出番が14時以降のため、少しゆったりと10時前に会場入り。
チームメイトに場所取りお願いしちゃいました。
アップはいつも通り600m程度。


◆100m背泳ぎ。
両隣がほぼ同じエントリー。
個人的に、このレースは「絶対ベスト更新する」と思っていたので、
両隣を後ろに見れるようにしていきたい。

スタート。RT0.64
最近スタートの反応があがってきた。
前半ですが、ちょっと気合入れ過ぎたか、少し力みが入っていたかも。
それなりにスピード維持して、ターン。37.20
長水路はラップが見えるので、ターン後に確認。
1レーンに先行を許し、3レーンは後ろに見える状況。
この調子で・・・と思っていましたが、75m過ぎたころに体が重くなる。
やはり前半の力みかな、、やばい。

ただ、これまでの練習の成果か、ここで大減速せずに踏ん張れた気がします。
落ちてきた1レーンも交わした模様。
ただ、残り5mフラッグのとき、感覚的にタッチが合わないことに気付く。
どうしよう・・・伸びたままになるよりもう1かきか!
と思って掻いたら、どうやら余計だったようで。。思いっきり失敗。。笑

タイムは、、よし、宣言通り約1秒ベスト更新!
タッチがもったいないが、これは次回へのお楽しみということで・・・


◆50m自由形。
1時間あまりの休憩ののち、2レース目。
個人的には、2月の町田以来のレース。
町田と言えば、飛び込んだ瞬間に大浸水し、結果30秒台をたたき出した悪夢が・・・
これを是非とも払拭したいレースです。

スタート。RT:0.76
前半は落ち着いて入り、25mから上げていく作戦。
わりときれいにまとめられた気がするが・・・

タイムは、、28.93。
29秒切れました。よかった。
ベストを狙っているわけではなかったのですが、
想定通りのタイムでこれはこれで満足。

次につながる2レースになりました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果> 
◆100m背泳ぎ   1:17.65 (Best-1.03) 【1位/2位】
       RT: 0.64
      50m: 37.20           
     100m: 1:17.65 (40.45)  

◆50m自由形    28.93 (Best+0.16) 【8位/14位】
       RT: 0.76 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーサイト
大会結果 | 22:52:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
【6/3】大会結果 (短水路マスターズ・さいたま会場)
6月3日(日)
短水路マスターズ@さいたま

5年ぶりに出場した大会。
申込当時、金メダルがまだもらえていなかったので、
メダルほしさに狙いを定めて出場しました。ただの不純動機です。(笑)

駅から近いのは加点ポイントですが、
会場は狭くて場所取りに難儀するし、そもそもこの時期は既に外が暑く、
かといって会場内はもっと暑くて死にそう。
招集場所は低温サウナで、長くいるとこれまた死にそう。。笑
ということで、己の限界を試されるような会場だと勝手に思ってますが。

少なくとも5年前に当時のチームで出たときは、
私の妻は貧血で倒れるし、他のメンバーも超ローパフォーマンス。
ということで、あんまりいい思い出ない会場ですが、頑張ってみました。

8レーンありますが、飛び込み台はすごく狭小。
25mのスタート台なんて、絶対にクラウチングできません。笑
スイミングクラブなんで多くを求めるのは酷ですが、タイムは狙いづらい会場ですね。
練習の一環のつもりで、順位重視でいきました。


10時30分過ぎに会場入り。
この日もチームから1人参加。スクールバスが1台開放されており、1席何とか確保。
アッププールは一応ありますが、15m3レーン、かつ水深70cmくらいなので、
基本的にできません。初めてノーアップでレースへ。

◆25m背泳ぎ。
招集場所に行く前に更衣室にIDを置き忘れてバタバタしましたが、ギリギリ招集漏れを防ぎました。
スタートはただただ滑る壁。
なるべく集中してしっかり蹴りだすことを考えました。

スタート。RT不明
思いのほか、よい蹴りだし。少し浮き上がりで曲がったかも。
タッチはきれいに合いました。

タイムが・・・なんとベスト!
力がついていたのでしょうね。今年初の25Baでしたから。
これで、今年の短水路Baは、25m~200mの全種目でベスト出せました。


◆50m背泳ぎ。
3時間の間を置いて、2レース目。
これまた、ダウンは100mくらいだけでレースへ。

いつもの泳ぎを心掛けようとスタートへ。
いざ。スタート。RT不明
これもわりと悪くない泳ぎ。
ただ、25のターン後に左へ曲がる悪い癖に。
少しコースロープ擦ってしまいました。。

タイムはほぼベストと変わりないですが、
曲がった分だけ届かなかったかな。
でも、これで十分満足です。次につながる。

そして、肝心の順位は2種目とも金メダル。
これで目的完全達成。とりあえずよかった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果> 
◆25m背泳ぎ   16.43 (Best-0.29) 【1位/2位】
       RT: 不明

◆50m背泳ぎ   34.71 (Best+0.06) 【1位/1位】
       RT: 不明 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大会結果 | 09:20:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
【5/20】大会結果 (短水路マスターズ・川崎会場)
5月20日(日)
短水路マスターズ@川崎

実は、家から最も近いのがここの会場で行われる大会。
家から30分で着くので、出ないわけにもいかないですね。

6レーンとコースは少ないですが、バックプレート付きの飛び込み台。
加えて、待機スペースは十分にあり、招集場所をはじめ施設はとてもきれい。
ただ、アッププールがないのが唯一の難点です。

この日は、200Frと50Brという、相模原に続き変則エントリー。
出番は14時以降のため、アップは飛田給にある「武蔵野の森スポーツプラザ」で。
日曜は長水路仕様であったせいか、ちょっと泳ぎすぎてしまいました。笑
アップは1300m。

13時30分過ぎに会場入り。
チームでは1人参加でしたが、知り合いは山ほどいました。笑


◆200m自由形。
組的には、ほぼ同タイムエントリーが左右にいたので、いい目安になるかな、と思っていましたが、
逆にそれが自分を混乱に陥れてしまったようで・・・。

スタート。RT不明
浮き上がり以降で隣を見ると、全然来ていない。
「ん、速過ぎる??」と直感的に思い、プレーキをかけてしまいました。
これは大きな失敗。最初の50mターンは32.98。(←想定よりここで遅れました)

内側のお隣はここからペースを上げ、外側のお隣は抑え目に泳いでいる模様。
どちらの作戦がよいのか、、と思いながら100mを迎えてしまう。1:09.60

後半。ここから上げていきたいと思うものの、ラストで撃沈するのを恐れはじめ、
全くペースが上がらない・・・。150mターンは1:47.81
ただ、予想通り外側のお隣がペースを上げていきましたが、気持ちでついていけず。。
ラスト25mになって、ようやく持っていくことが出来ましたが、時すでに遅し。

タイムは、約1秒落ち。ベストならず。
えいじろうさんの分を頑張りきれませんでした。。

ペース配分が分からないと、本当に弊害だらけですね。
次出るときは、ここを重視して臨みたいと思います。


◆50m平泳ぎ。
2時間弱の休憩ののち、2レース目。
いつぞやの熱海大会以来、人生2度目の出場。41秒エントリー。
(↑調べたら、3年前でした)

最近の反省傾向ですが、エントリーしたくせに全然練習せず。。
というわけで、とりあえずイメトレでカバーを試みる。
脚をしっかり蹴る、手は水の捉えを意識してかく、目線は斜め下、、、。

いざ。スタート。RT:0.76
ひとかきひと蹴りは、しっかり入った模様。11mくらいで浮き上がり。
上に書いたことはずっと考えながら泳げた気がします。
ブレが一番苦手な自分らしく、タッチが合わずに後半へ。
あとはがむしゃらに続けて頑張るしかないのですが、ラストもタッチが詰まってしまう。。

タイムは、、39.93
おーー、40秒を切った!

正直、低い次元の喜びではありますが、個人的にはホッとした嬉しさが。
「ブレも40秒はいってません」と次からは言えそうです。笑

200Frでは、運よく金メダルもゲットしました。
これで今年も3色揃い踏み。コンプリートできると嬉しいですね(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果> 
◆200m自由形   2:25.34 (Best+0.88) 【1位/1位】
       RT: 不明
      50m: 32.98           
     100m: 1:09.60 (36.62)  
     150m: 1:47.81 (38.21)
     200m: 2:25.34 (37.53)

◆50m平泳ぎ    39.93 (Best-1.34) 【9位/10位】
       RT: 0.76 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大会結果 | 09:25:05 | トラックバック(0) | コメント(2)
【5/5】大会結果 (短水路マスターズ・辰巳会場)
5月5日(祝)
短水路マスターズ@辰巳

相模原から中1日おいて、辰巳大会に出場しました。
さすがに、締切前に定員になる大会だけあって、熱気もすごいですね。
(純粋に会場が暑いということもありますが・・・)

相模原大会の後にマッサージでメンテを行った効果か、
体の疲れはそれほどなく。ただ、アッププールはかなり混雑してました。
チームメイトの動画撮影もあって、11時前に会場入り。
自身のレースは15時前からなので、ゆったり過ごすことに。
アップは撮影を終えた後の13時過ぎから、600m程度やりました。


◆50m自由形。
あまりお隣を気にして泳ぐとただ遅くなってしまうだけなので(笑)、
イメージを高めて泳ごうと思ったのですが、呼吸をどうするかの意識がまとまらず。
これがレースにもろに出てしまう結果に。

スタート。RT0.74
直近の練習会の25mダッシュを泳いだ際に、やや大きめに泳いだほうがタイムが出たこともあり、
空回しにならないように泳いでみました。
泳ぎそのものは、そんなに悪くなかったかもですが、ちょっと呼吸が多かった。。
前半で2回、後半は4回したかも。

タイムは、そんなによいものではありませんでした。
都マスより0.1秒落ち。
もう少し色々試行錯誤してみたいと思います。


◆100m背泳ぎ。
1時間ちょっと空いてからの、2レース目。
7レーンですが、8レーンには誰もおらず、隣とはエントリータイムの差が大きい。
前回の習志野のベストの時のイメージを大切にしながら、
今回はとにかく前半から頑張って泳ごうと決め、周りにも宣言して臨みました。
(そうしないと、やめてしまいそうなので・・・(笑))

スタート。RT0.68
まずまずの浮き上がり。宣言した通り、前半から頑張る。
余計な力を使わず、体幹を使ってしっかり泳ぐように。
50のターン。「これは35秒台で入れているな」と思いました。35.63

後半に入って、、「思ったより体が疲れていないかも」と。
ラストの25mに入っても、そこまで落とすことなく、
このまま押し切れると感じたので、頑張って泳ぎ切りました。

タイムは、、
「え、、本当に?」
と目を疑うタイム。

なんと前回の習志野からさらに1秒以上ベスト!
2週間で2秒以上縮められるなんて、、と夢見心地になりました。
てか、後で「見間違えだったかも」と不安に駆られる一幕も。(笑)
(リザルトの掲示を見て、ようやくほっとした)

前半・後半ともにベストラップでした。
やってきたことが実を結んできているのかな。
夢は大きく1分9秒台ですが、そこに向けて少しずつ歩んでいきたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆50m自由形    28.50 (Best+0.29) 【位/4位】
       RT: 0.74 
 
◆100m背泳ぎ   1:13.03 (Best-1.20) 【2位/3位】
       RT: 0.68
      50m: 35.63           
     100m: 1:13.03 (37.40)  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大会結果 | 09:33:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
【5/3】大会結果 (短水路マスターズ・相模原会場)
5月3日(祝)
短水路マスターズ@相模原

大会結果の記録をさぼっていたので、少しずつ。笑
まずは相模原会場の記録。

昨年も出ましたが、家からさほど遠くもない会場ですので、
とりあえずエントリー。
そして、いつもと毛色の異なる種目に出ようと決め、当日までに
練習を積む予定でしたが・・・できず(←いつも同じ反省。。)
この日を迎えてしまいました。。。

5月1日に筑波山にハイキングに行ったのですが、
それを含めてGW前半の疲れが残ったまま、という状態。
ただ、棄権はもったいないので、体力測定の気分で気楽に参加してみました。

会場入りはレース1時間半前。この日はチームで一人参加。
アップは700mくらいかな?
混雑のため、ダッシュ系はあまりできず、コースが狭いためにバッタもできず・・・(笑)

◆100mバタフライ。
端の1レーンでの出場。お隣はだいぶ速いエントリー。
自分のペースだけを考えながら泳ぐレースになりました。
同じ組のセンターにお知り合い。
談笑しつつも、緊張感がこみあげていましたね。

スタート。RT不明
前半からいくと後半で途中棄権しかねないので、ゆったりと入ることに。
最初の50のターンは問題なし。36.34

その後、75mの手前で急激にペースが落ちた、、というか体が突っ込めず立った状態に。。
まずい。

最後の25mは、、なんとか手を上げて頑張るものの、その手を上げることもしんどく。
きつい、きつい・・・! ほうほうの体でゴールタッチ。
タイムを見上げて・・・・ うーん、今までで一番遅いタイムになってしまいました。

1バタ用の練習をほとんどやっていなかったので、これも致し方なし。
エントリーするなら、もう少し準備をしないといけませんね。


◆100m個人メドレー。
3時間弱空いて、2レース目。
2レーンでの出場ですが、これもまた両隣とはエントリータイムの差があり。
この種目は半年ぶり?の出場ですが、まずは前半で頑張る作戦。
後半は・・・とにかく粘るのみ。

スタート。RT不明
バタフライのリズムがいまいち・・・(笑)
バックに変わって、ここで頑張って泳ぐ。
タッチが不得意側でしたが、気にせずターン。34.61

余裕はあり。ブレのキックを頑張ってみる。
そんなに悪くないような気がするけど・・・
フリーになって、きついけどがむしゃらに回して・・・ゴール。

タイムは、僅かながらベスト!
地力が付いた分だけ、少しはよかったのかな。
でも、ちゃんとこの種目用に練習していれば、14秒台は狙えたはずですね。
前半も後半も1秒ずつは縮めたいところ。

あまりに疲れがひどかったので、
帰路の途中で、マッサージに寄ってから帰宅。メンテナンスも大事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<結果>
◆100mバタフライ    1:19.59 (Best+4.25) 【3位/4位】
       RT: 不明
      50m: 36.34 
     100m: 1:19.59 (43.25)  
 
◆100m個人メドレー   1:15.08 (Best-0.06) 【5位/8位】
       RT: 不明
      50m: 34.61           
     100m: 1:15.08 (40.47)  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大会結果 | 13:05:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad